Ballechinバレッヒェン

エドラダワー蒸溜所が1927年まで操業していた「バレッヒェン」のブランド権を取得、このころラフロイグを勇退したイアン・ヘンダーソン氏を抜擢、氏によって仕込み・リリースされた「バレッヒェン」。フェノール値50ppm、ノンチルフィルター、ノンカラーリングでリリースされる。

エドラダワー蒸溜所が1927年まで操業していた「バレッヒェン」のブランド権を取得、このころラフロイグを勇退したイアン・ヘンダーソン氏を抜擢、氏によって仕込み・リリースされた「バレッヒェン」。フェノール値50ppm、ノンチルフィルター、ノンカラーリングでリリースされる。