CHIVAS REGALシーバスリーガル

1801年、シーバスリーガルの創業者であるシーバス兄弟が、コーヒーやブランデーなどの高価な食品を販売する商店をスコットランドのアバディーンに開いたのが、シーバスリーガルの発祥である。当時はイギリス王室への食料調達も任命されており、1890年に記された”Scotland Magazine”には、「スコットランド北部では最も優れた調達業者」と評されている。1950年、のちにシーバスリーガルを代表する蒸溜所となる、ハイランド地域最古の歴史を持つストラスアイラ蒸溜所を購入する。戦後は、シーバスリーガル12年を主力商品に変え、世界的なブランドとして現在まで親しまれている。

1801年、シーバスリーガルの創業者であるシーバス兄弟が、コーヒーやブランデーなどの高価な食品を販売する商店をスコットランドのアバディーンに開いたのが、シーバスリーガルの発祥である。当時はイギリス王室への食料調達も任命されており、1890年に記された”Scotland Magazine”には、「スコットランド北部では最も優れた調達業者」と評されている。1950年、のちにシーバスリーガルを代表する蒸溜所となる、ハイランド地域最古の歴史を持つストラスアイラ蒸溜所を購入する。戦後は、シーバスリーガル12年を主力商品に変え、世界的なブランドとして現在まで親しまれている。