SCAPAスキャパ

1885年創業。およそ半世紀の操業停止を経て1963年に操業を再開。ハイランドパーク蒸溜所の南西約2km、スキャパ・フローのすぐ近くに位置しており、世界最北のウィスキー蒸留所の座をハイランドパーク蒸溜所に譲っている。なお、この蒸留所ではローモンド・スチルと呼ばれる、釜の上部が円筒形をした特殊な形をした単式蒸留器を使用している(ただしローモンド・スチルが本来持つ、釜の上部と下部から同時に加熱する仕組みは持ってない)。

1885年創業。およそ半世紀の操業停止を経て1963年に操業を再開。ハイランドパーク蒸溜所の南西約2km、スキャパ・フローのすぐ近くに位置しており、世界最北のウィスキー蒸留所の座をハイランドパーク蒸溜所に譲っている。なお、この蒸留所ではローモンド・スチルと呼ばれる、釜の上部が円筒形をした特殊な形をした単式蒸留器を使用している(ただしローモンド・スチルが本来持つ、釜の上部と下部から同時に加熱する仕組みは持ってない)。